iPhone に四苦八苦のブログ

iPhone を購入後、踏んでしまった地雷の数々を記録します。

[10] auスマートパスの、解約方法がわかりません

2013.02.21 (Thu)
au iPhone

iPhone 購入時に、ビックカメラにてなぜか「申しこまされた」 auスマートパス なるサービス(→第3回の記事)。TVCM も流れていますが、なんでこんなサービスがあるのか、謎でした。公式サイトを読んでも、利用することはないと判断し、忘れないうちに早速解約をすることにしました。

ところが…
解約方法が、au のサイトで探しても見つかりません。 auスマートパス のサイトの、一番下にある「会員登録・退会」というリンクをクリックしても、そこから先に案内がありません(2013年2月時点)。
続いて、au のサイト内検索を行ったところ、Q&Aコーナーに説明を発見。

「auスマートパス」の退会方法を教えてほしい。
http://csqa.kddi.com/posts/view/qid/k1202170014

こちらによると、「auスマートパス にログイン後」と書いてあるんですが、そもそもログインしたくない。結局、au のサイトでの探索はあきらめて、グーグルで調べたところ、電話で解約するのが一番手っとり早いということが分かりました。こちらのサイトが参考になりました。

auスマートパスをパケットを発生させずにサクっと退会する方法
http://hyokad.blogspot.jp/2012/03/au.html
0077-7075もしくは0120-174-077に電話(auスマートパス公式ページ)。案内に沿って1を入力、少し待って担当者が電話取る。

サポートの電話番号は、au のサイトの奥深くにもありました。
auスマートパスお問い合わせ窓口
http://www.au.kddi.com/support/inquiry/mobile/service/
au携帯電話、一般電話から
フリーコール 0077-7075(無料)
携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

会社のお昼休みに、さっそく電話。 女性のオペレーターの方がテキパキと対応してくれて、
すぐに解約することができました。確認したところ、私が支払う金額はゼロということでした。
よかった。手続きの最後に、質問をされました。

「差し支えなければ、解約理由を教えてください」
「あ、いや、別に利用したくて申し込んだのではなくて、購入する際に『申し込まないといけない』って言われたので申し込まされたんですよ。」

「え?あ、そうなんですか?」 と、オペレーターのお姉さん。
「ちなみにどうして申し込まないといけないんですか?」と、逆に質問をしたところ、

「そういったことは していないはずなんですが…」と言われてしまいました。
「えー?!そうなんですか?」

変なの。販売店(ビックカメラ)の方針かしら。何かインセンティブもらえる仕組みになっているんでしょう。KDDI側のオペレーターの方に尋ねても仕方なさそうなので、この電話はこれで切りました。

ちょっと釈然としません。
こういうことが、じわじわと印象を悪くするんだけどな…。

それでも、契約時に唯一余計と思っていたサービスが取れたので、
身軽な気分になれたのでした。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック