iPhone に四苦八苦のブログ

iPhone を購入後、踏んでしまった地雷の数々を記録します。

[103] iPhone の時計は、サマータイムに対応しているの?

2014.07.03 (Thu)
本日は、ちょいとグローバルなネタです。
ホントはタイムリーなときに書きたかったのですが、だいぶ遅れてのご紹介になってしまったのは、ご勘弁下さいネ。

3月に、旅行でニューヨークに行きました。現地時間で8日の夕方にホテルに到着。
チェックインを済ませたら、こんなチラシがフロントに置かれていました。

こんなチラシがフロントに

サマータイムに切り替わる告知です。
This Sunday, March 9th, marks the start of "Daylight Saving Time". Unfortunately we will lose an hour as we "Spring Ahead" in anticipation of the spring season. This will take effect at 2:00AM in Sunday when we will move forward one hour to 3:00AM.
~ 3月9日(日)の 午前2時が、3時になります

!!
2時が、3時に?!
突然、一時間が消えてしまうなんて、
サマータイムを知らない日本人には不思議な気がします。
時間の切り替えが、2時に設定されていることも意外でした。なんとなく、0時のようなイメージがありましたので。

到着した夜に、サマータイムに切り替わるとは、なんともすごいタイミングに着いたものです。

そのとき、ワタクシはこんなことを考えました。
「iPhone の時計は、どうなるの?」

自動設定としている時間帯は、すでにニューヨーク時間になっていました。

ニューヨーク時間

iPhoneの時計は、サマータイムへの切り替えに対応しているの?
午前 1:59 の次は、3:00 に自動的に切り替わるのかしら?

これは、確かめるしかありませんね!

その日はミュージカルを観に行ったり、ご飯を食べて過ごしました。
ホテルに帰った後、はじめは2時まで夜更かししようと思ったのですが、その時に起きるつもりで、ベッドで横になりました。


結果は、、、


翌朝まで爆睡してしまいました!(汗)

ところが。

昨日 空港で現地時間時間に合わせておいた腕時計(アナログ)を見ると、 7時50分でした。

腕時計(アナログ)


iPhoneの時計は、、、
8時50分になってました!

iPhonne の時計


つまり、iPhone の時計が、ちゃんとサマータイムに切り替わっていたのです。

切り替わる瞬間は見逃してしまいましたが、iPhone はサマータイムに対応していることがわかりました。

しかし、一時間がバッサリなくなるのは、けっこう大きいです。朝8時のつもりが9時になってたら、私だったら遅刻必至。
よくみんな、何事もなく普通に生活できるもんだなぁと、感心してしまいました。

貴重な経験をしましたが、
1:59 から 3:00 に、切り替わる瞬間を見たかったな~
と、思ったのでした。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック