iPhone に四苦八苦のブログ

iPhone を購入後、踏んでしまった地雷の数々を記録します。

[22] iPhone5 の、マイクはどこにあるの?

2013.03.21 (Thu)
iPhone5 で電話をしていたときに、「あれ、声が聞こえにくいよ~」と言われたことが何回かありました。
はて? 何がいけないのか。

また、Skype を使ってテレビ電話を試していたときに、気になることがありました。
はて?どこに向かって話したらよいものか?

そもそも、iPhone5 のマイクの位置を知らないことに気付きました。 通話時のスピーカーの場所は一目瞭然なのですが、マイクはどこ?

ということで、今更ながら調べてみました。
調べてみたら以外な発見。マイクは3つあるとのこと。

基本性能の進化に注目したい『iPhone 5』 | @DIME
http://dime.jp/genre/48500/

1つめのマイクは、背面。カメラと、フラッシュの間の穴が、それです。iPhone5 の CM でも紹介されていたので、私はこの背面マイクだけは知っていました。

2つめのマイクは、前面。この場所については、あまり自信はありませんが、スピーカーのスロットの中に隠されているみたいです。

背面と前面のマイクは、ノイズキャンセル用とのことでした。

iPhone5 のマイクの位置

3つ目のマイクは、底面。イヤホンジャックの右となりの穴穴。通話時に音声を拾うのは、こちらのようです。私は携帯電話は、右手で持って、右耳に当てて使うのですが、そのとき 小指が iPhone5 のマイクに掛かる形で持っていたことに気付きました。
私の声が「聞こえにくい」原因になっていたのは、この持ち方が原因だったみたいです。
ちなみに、電源の差込口の右側の穴穴は、スピーカーです。

マイクの位置。こういう基本的なこと、教えてくれてもいいのになぁ。
iPhone のケースを装着する場合、ケースによってはこれらのマイクを覆っているものもあります。購入時には気をつけましょう。
私が買ったケースは結果オーライでした。

さらに 第4のマイクがあるとのこと。 それは付属のイヤホン。

リモコン部分がマイクになっているんだそうです。
えーーっ!?そうだったんやー!
たしかにマイクの絵が描いてありました!! でも穴が開いていないマイクって不思議ですね。
今度 Skype するときに試してみよっと。

どこを意識してしゃべればよいか、わかることで
大分しゃべりやすくなったのでした。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック