iPhone に四苦八苦のブログ

iPhone を購入後、踏んでしまった地雷の数々を記録します。

[23] iPhone で、ezweb、プロバイダーメール、Gmail を一括管理するには? その1

2013.03.25 (Mon)
様々なメールをどうしましょう

以前、ガラケーの写真を Dropbox 経由で iPhone に移行し、さらに iPhone で撮った写真も Dropbox にアップロードできるように設定しました。(ガラケーからのデータ移行

続いて私は、メールもなんとかしたいと考えました。
iPhone で受送信したメールをクラウドに置けば、たとえ iPhone をなくしても、あるいは 将来 端末を切り替えるときも 安心。ついでに、スパムだらけで放置気味の自宅のメールも、iPhone から参照したい。

調べると、iPhone で複数のアカウントのメールを管理する方法が、様々なサイトで紹介されていました。しかし、設定がいろいろ難しそうです。そもそも、内容を理解するのも大変。
案の定、試行錯誤を繰り返しました。

今回から数回に渡って、私が実践したメールの管理方法をご紹介します。複数のサイトを参考に、私なりにまとめたやり方です。 同じことを検討されている方のご参考になれば幸いです。



[Step.1] 利用中のメールアドレスと、その用途を書き出してみる

まずは、自分が利用しているメールアドレスを書き出してみることから始めました。そして、それぞれについて、現在の使い方をまとめてみました。

「どうして、こんなことをやるの?」

技術的なこと(設定等)も大切ですが、どのメアドをこれからどんな風に使うか、方針を明確にしておかないと、後々悩むことになるからです。様々な選択肢があるとき、「こういう方針だから」と決めて置けば、スムーズに決断ができます。今回は、その方針を決める為の、現状の洗い出しです。

私が利用しているメールアドレスは、以下の5種類ありました。


その1. プロバイダーメール
自宅で契約している、インターネットプロバイダーのメール。かれこれ10年以上使っています。いろんなサービスのアカウントを作成するときに、最も多く登録しているのがこのアドレスです。ホームページなどに掲載していたせいか、スパムメールが大量に届くので、メール確認が面倒くさくなっています。自宅PCのメーラーでメールを見ることも、少なくなりました。整理しますと、

【用途】 様々なアカウント作成時に登録をしている、メインのメアド。
【連絡相手】 登録したサービスの会社(受信のみ)。友人以外。実家。
【その他】
・メアドは、ホームページ等で公開している。
・スパムメールが大量に届いている。
・自宅PC のメーラーから見ることはあまりない。
・フリーメール(Yahoo)から POP で参照している。


その2. 携帯メール(ezweb)
携帯電話のメールは、家族や友人との連絡に使っています。改めて見直してみると、コミュニケーションで活用しているのはプロバイダメールではなく、携帯メールにいつの間にか移行していました。写メ(今でも言うのかな?この言葉)のやりとりも多い。でも、携帯ゆえに、写真以外のファイルを添付することはありません。

【用途】 連絡。アカウント登録には使っていない。
【連絡相手】 家族、友人
【その他】
・迷惑フィルタを設定しているので、許可したドメインしか受信許可していない。
・添付ファイルは、写真がメイン。


その3. フリーメール(Yahooメール)
オークション用に作ったアカウント。プロバイダーメールを登録したくないサービスを利用するときに利用しています。また、プロバイダーメールを POP で受信して、参照しています。このメアドからメールを送ることは、ほとんどありませんが、ファイル置き場的に使っていて、自宅や携帯、会社から「あとで読もう」と思ったサイトの URL や、ファイルをこのメアドに送ることがあります。このアドレスも利用を始めて10年近いかも。

【用途】 プロバイダーメールを登録したくないサービス。データ置き場。
【連絡相手】 登録したサービスの会社(受信のみ)。自分。
【その他】
・このメアドからメールを送信することはない。
・自分がこのメアド宛にファイルを送ることは多い。
・「外部メール」の機能で、プロバイダーメールを参照している。
・ただし、それで受信したメールは、スパムフィルタリングしてくれない。


その4. フリーメール(Gmail)
Google+ を試したくて、アカウントを作ってみたものの、メールとしては全く利用していませんでした。

【用途】 メールとしては、未使用。
【その他】
・このアドレスから送信することも、受信することも特にしていない。


その5. 会社メール
会社のメールアドレスです。自宅からはブラウザ経由で参照しています。iPhone はプライベート用として購入したので、会社メールに関しては今回は対象外にするつもりです。

【用途】 仕事。
【連絡相手】 職場の人、取引先の人。
【その他】
・外部からはブラウザで参照している。


フリーメールは、Yahoo で複数のアカウントを作っていたり、goo でも作っていたりしたのですが、それらは PWD を思い出すのも大変なので、割愛しました。
このリストを他の人に見せたところ、皆さん だいたい似た感じでした。面白かったのが フリーのメアドの活用方法で、やはり「メインのメアドを登録したくない」ときに利用している人は多いみたいです。

これらのメールをすべて iPhone に集約するわけではありません。
今回リストアップした用途を振り返って、どのメールをどんな風に使うか、「方針」を考えるのでした。


つづきます。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック