iPhone に四苦八苦のブログ

iPhone を購入後、踏んでしまった地雷の数々を記録します。

[25] iPhone で、ezweb、プロバイダーメール、Gmail を一括管理するには? その3

2013.04.05 (Fri)
せっかく iPhone5 を購入したので、 Gmail と、ezwebメール、プロバイダーメールをしてしまおうという作戦。今回から、設定の仕方をご紹介していきます。
Gmail のアカウントをお持ちでない方は、アカウントを取得後にご覧ください。
今回は、前回作成した仕様のうち、G1 の設定を行います。

[その1] 自分の利用しているメールをリストアップ。
[その2] メール管理の方針と、仕様を作成。5種の設定(G1~G5)を計画。
[その3] iPhone 宛てのメール(ezwebメール)を、Gmail に転送する設定(G1) ← 今回はコレ!


G1) iPhone 宛てのメール(ezwebメール)に来たメールは、iPhone と Gmail 両方で受信する。 .. の設定方法
ezweb の受信メールを、Gmail にも転送します


iPhone 宛てに来た ezweb メールを、Gmail にも転送するよう、設定します。 これは、ezweb メールのメニューから行います。

[G1-1] メッセージアプリを起動し、#5000 宛てに 「1234」 と送信。
メールの設定などで、既にやったことがある人が殆どだと思います。「1234」と送信すると、設定画面のURLがメッセージで送られてきます。
G1-1


[G1-2] 返信メッセージに記載されているURLをタップします。
ちなみに、一番下が、一番新しいメッセージです。一瞬どれか、悩みますよね。
タップすると、ブラウザで設定ページを開きます。
G1-2


[G1-3] メール設定の「メールアドレス変更~自動転送」のバナーをタップします。
この画面は、2013年4月のものです。
G1-3


[G1-4] 設定メニューの「自動転送先」をタップします。
直前の画面に比べたら、シンプルな画面ですね。au ガラケーのときも同じ画面だったかも。
G1-4


[G1-5] Gmail のアドレスを入力して、[送信]をタップします。
G1-5


以上で、今回の設定は完了です。
ためしに、自分の ezwebメール宛にメールを送信して、Gmail に届いていることを確認しました。

この設定で、お友だちからのメールや、それに添付された写真も、自動的に Gmail にも保存されるようになったのでした。

つづきます。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック