iPhone に四苦八苦のブログ

iPhone を購入後、踏んでしまった地雷の数々を記録します。

[5] 最重要! iPhone を購入するときの注意点

2013.02.15 (Fri)
大慌てで探しました

iPhone を購入するときの、最も重要な注意点を書いておきます。
購入後しばらく経ってから気付いたことです。

それは…、
購入時にレシートを確認して、大切に保管しましょう。

iPhone には保証書がありません。レシートが唯一の購入証明になります。
レシートがないと、サポートが受けられません。
Apple の有料サポート「Apple Care+」に加入しても、
修理をしてもらう際にはレシートが必要になります。

購入時に、キャリアのポイントを併用したり、分割払を利用すると、
店頭では0円で購入することになる人も多いと思います(私もそうでした)。
たとえ0円であったとしても、レシートを捨ててはいけません。

こんな大事なこと、お店の人もちゃんと説明してくれればいいのに。
私のときは一切説明がありませんでした。
これってちょっとヒドイなぁ、と思います。
捨てちゃってたら、お金を払いつづけてもサポートが受けられません。


レシートが必要と知ったのは、購入後、2週間くらい経って届いた
「Apple Care+」の手紙を読んだときです。

「やべ!」と、大慌てで家中ひっくりかえしてレシートを探しました。
箱や申込み書類の控えとともに、紙袋の中にレシートが入れられていました。
手渡しじゃなかったんですね。
見つかってよかったです。捨てる直前でした。

これから購入を検討されている方、ご注意くださいませ。

「レシート無くさないでくださいね」と言ってくれないのは、
何らかの陰謀ではないかと、疑いたくなるのでした。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック