iPhone に四苦八苦のブログ

iPhone を購入後、踏んでしまった地雷の数々を記録します。

[56] iPhone で、au の絵文字は使えないの?その1

2013.07.07 (Sun)
iPhone の標準メールアプリを使ったとき、最初に「ちょっと、これヤだ…」と思ったのが、絵文字です。なんか、かわいくありません。

iPhone の絵文字

私はウインクの絵文字をよく使うのですが、iPhone のウインクは、なぜか眉毛が登場して、申し訳なさそうに、ちょっと上目遣いでウインクしているように見えます。なんだか卑屈(?)なウインク。ネコも、言っちゃ何ですが、全然かわいくありません。

一方、au って、絵文字がかわいかったんですよ。顔の絵文字も、ネコも、みなかわいらしく、そしてアニメーションもするので賑やかでした。

au の旧絵文字

顔の絵文字なんか、普段は鼻の穴がないくせに、ハッスルすると鼻息が吹き出るというユニークな仕様。ネコは、にゃんた って名前だったんです。

でも、、
2012年4月に、au の絵文字は、docomo の絵文字に統一されてしまったのでした。

KDDI、au絵文字をドコモと統一 「同じ絵文字で他社とメールを」| IT media ニュース

これは、すごく残念な事件でした。
docomo の絵文字は抽象的で、あんまりかわいくない。それに、au にはあって、docomo にはない絵文字だってあるのです。家に「帰ります」と伝えるとき、こんな風に、

カエル

カエルの絵文字だけで伝えられたのに、docomo にはカエルがいないのです。私と同じことを思った人のエピソードが Yahoo知恵袋 に残っていました(SoftBank のカエルですが)。

携帯の会社による絵文字の統一は、されていないのでしょうか? | Yahoo知恵袋
「オレの携帯(たぶんドコモ)にはカエルの絵はないよ。」と言われました。

旧 au の絵文字は、無くなる事が決まっていたので、iPhone を使っていなくても、にゃんた達とはお別れをする運命だったのです。

さよなら、にゃんた。もう会えないんだね。
これからは、iPhone のかわいくないネコと、卑屈なウインクで我慢するよ、、(涙)

…と思っていたのですが、、

まさかの再会が果たされました!
それは、Gmail の中で。

Gmail で、au の絵文字が見えた!

以前、Gmail で ezwebメールやプロバイダーメールを統合管理する方法をご紹介しました。
ezweb 宛の受信メールを、Gmail に転送する設定をして、そのメールを Gmailで開くと、絵文字が旧 au 絵文字で表示されるのでした!

これは、超うれしいかも!!!
「Google さんスゴイ!」と初めて心から褒めたくなりました。
いや~、Gmail って素晴らしいですね!

ezwebの受信メールを Gmail に転送して、Gmail で見ると、絵文字は 旧 au 絵文字で表示される。

ことが分かりました。Gmailアプリ でも、ブラウザからでも大丈夫です。
au の絵文字が使えるようになったというわけではありませんが、
au の絵文字のニュアンスで受信メールを閲覧できることは、私にとってはとても大きいです。
これだけでも、Gmail を使う価値アリ!

でも、せっかくなので、できればもう少し解像度を高くしてほしいなぁ…、Google さま。

この、Gmail 内での au の絵文字に関しては、もう少し調べて、またご紹介する予定なのでした。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック