iPhone に四苦八苦のブログ

iPhone を購入後、踏んでしまった地雷の数々を記録します。

[60] iPhone の画面が、暗いままになります

2013.07.21 (Sun)
ハッケンくん貞子バージョン

これは、夏のホラーです。
というか、そう思いたい怪奇現象です。
現在のところ、三回目撃しました。 

ちなみに写真は、角川文庫のハッケンくんの、貞子バージョンです。こわ!

iPhone は、使っていないときは、ディスプレイがオフのロック状態になっていますよね。そして、使うときは、本体上の「スリープ/スリープ解除ボタン」か画面下にあるホームボタンを押して、ロック状態を解除します。

怪現象は、このとき起こりました。

ホームボタン押したら、ロック解除と同時に「ビカッ」って、一瞬普段よりも明るく光りました
(ホントに光ったかはわかりませんが、そんな印象でした)。
そして、そのあとは、画面が暗~くなってしまうのです。

暗いといってもオフではありません。辛うじて見えるくらいの明るさ。そして、不思議なことに、
その後 操作してても画面は明るくなりません。まるで、iPhone が、何かに呪われてしまったかのたように。

[設定]の明るさを確認しました。最初は、明るさが最低になっちゃったのかと思ったんです。
でも、明るさの設定はいつもと同じでした。(画面写真は、再現写真です。ホントにこれくらい暗くなりました)

明るさの設定は変わっていないのに、暗い

幸い、回復方法は、ハッケンできました。二種類の方法があります。

・[設定] → [明るさ/壁紙]で、スライダーを動かす。動かした瞬間、普段の明るさに戻ります。
・あるいは、もう一度ロック状態にして、再びを解除すると、普段の明るさに戻ります。


通常、操作しないで一分くらいたつと、ロックされる10秒くらい前から画面が自動的に暗くなりますが、何かのはずみで、そのときの明るさになってしまうみたいです。なんでかしら。
この現象、調べてみたら、私の他にも遭遇している人が結構見つかりました。

画面が突然暗くなる… | 価格.com

iPhone5の画面が急に暗くなる | Apple サポートコミュニティ

皆さん、原因不明のようです。
でも、明らかにバグくさい挙動。もしくは、ハードの不具合の香りがプンプンします。
発生条件は、分かりません。 …ただ、私の場合は、ロック解除時に押したのは、「スリープ/スリープ解除ボタン」ではなくホームボタンだったという共通点があるかも。(うろ覚えですが)

実は、この記事を書いているとき、最初の書き出しは「二回目撃しました」 だったのです。
書いている最中に、さらに一度 発生したのでした。

iPhone は、決して安くはない買い物だけに、「もう故障したの?」と 仄暗い不安を感じさせる現象はイヤだなあ。
故障ぐらいなら、むしろいっそ、ホントに怪奇現象であって欲しい?!

…ウソです。
夏とは言え、霊や呪いの類いは、イヤだったのでした。

オリジナルのハッケンくん

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック