iPhone に四苦八苦のブログ

iPhone を購入後、踏んでしまった地雷の数々を記録します。

[81] iOS 7 でも、時計の針が動きません?!

2013.10.11 (Fri)
iOS 7

以前、iPhone のカレンダーのアイコンデザインを誉めましたが、iOS 7 になったらデザインが変わってしまいました。
一方、時計のアイコンについては、「10時15分00秒 のまま動かない」と突っ込んでたのですが、iOS 7 では動くようになりました。

カレンダーと時計のビフォー&アフター

iOS 7 のカレンダーは、曜日の背景色が、赤から白に変わりました。
白になったことで、曜日と日にちの境界がボヤけてしまった気がします。フォントも細くなり、視認性も悪くなったような。

時計は、針が動くようになったものの、これまた針が細くなったことと、そもそもアイコンが小さいため、時計としてはあまり役に立ちません。
ちなみに、ホームボタンカチカチで、起動したアプリが一覧されますが、この画面でも時計の針は動いていました。

この画面でも時計は動いてる!


さてさて、iPhone には、アイコンを重ねるとフォルダにまとめてくれる機能があります。フォルダは、こんな風に、中に納められたアプリのアイコンが、ミニサイズで表示されます。

複数のアプリをフォルダに入れたとき

ここで、ワタクシは、ふと思いました。

「時計をフォルダに入れたら、ミニサイズになっても動くのかしら?」

実際に、試してみることにしました。
時計アイコンを長押しして、プルプルさせます。そして、おもむろに時計をカレンダーに重ねます。

すると…、なんと!!…、



…結果は、みなさん 自分の目でお確かめください!







…ウソです。書きます。

なんと、フォルダに入れた時計は
「10時10分30秒」になって、針が固定されます。
ちなみにカレンダーは、ミニサイズになっても日付は更新されました。

カレンダーと時計をフォルダに入れてみました!

iOS 6 のときは、 10時15分00秒 で固定、
iOS 7 では、フォルダに入れると 10時10分30秒 で固定になるのですね。
時間が変わったことも、ちょっぴり気になります。

フォルダに入れてミニサイズになっても 時計の針が動いていたら、
「さすが Apple !」 と、褒めてあげたのにな・・・。
ちょっと、惜しいですね。

きっと、iOS 8 になったら、ミニサイズの時計も動くようになると予想されるのでした。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック