iPhone に四苦八苦のブログ

iPhone を購入後、踏んでしまった地雷の数々を記録します。

[86] Safari を開くと、Yahoo ブログのアプリのバナーが出て、消えません

2013.11.10 (Sun)
iOS 7

iOS のバージョンが、早々に 7.0.3 に上がりました。私もリリースに合わせてアップデートしています。
今回は、7.0.3 にした次の日に踏んだ地雷のお話です。とは言っても、バージョンは関係ないかもしれません。でも、タイミング的には 7.0.3 にした直後の事件でした。

その地雷は、Safari でネットを見てる時に発生しました。
画面の上に、「Yahooブログ」アプリのバナーが出てきたのです。

Twitter をブラウザで見ると、Twitterアプリのダウンロードを促すバナーが出ますが、そんな感じで「Yahooブログ」のアプリのバナーが出てきました。

このバナーが出ました

あまり自信は無いのですが、たしか、検索して見つけたとある Yahooブログを見たのだと思います。
なので、最初は 「ああ、うざい仕様に変更したのね、ヤフーも」 と流していました。

ところが…。
その後、どんなサイトを開いても、その「Yahooブログ」のバナーが表示されるのです。新しいタブを開いても、アプリを再起動しても、常にバナーが Safariの画面の上部に表示され続けます。しかもこのバナー、×の箇所をタップしても消えません。

こちらが証拠写真。「ねこ」でググったあとにも Yahooバナー。

「ねこ」でググったあとにも Yahooバナー。

かなり考えて、こんな仮説を立てました。
「さては ヤフーめ! デフォルトの検索エンジンを Yahoo にしてると、こんなバナーを出すようにしやがったんだにゃ!」

設定を確認してみました。

[設定] → [Safari] [検索エンジン]

しかし、私の検索エンジンは Google でした。仮説崩壊。

あらためて、ネットで調べてみると、なんとか私と同じ現象で困っている人を発見しました

iPhoneでSafariを開いたとき、常に一番上にYahooアプリのバナーがあります | Yahoo知恵袋
iPhoneを再起動したら消えました!(質問した人からのコメント)

本体再起動をすると直るとのこと!
早速試してみました。

再起動後にSafariを開いたら、再び「Yahooブログ」のバナーが表示されて焦りましたが、これは直前の画面が再現されたためでした。新しくタブを開いたら、無事バナーが消えていました。

…ふう。
トラブルが発生してから、約20分ほどかかりました。
「何をやっているんだ、自分は?」
と何度もワレに返りそうになりましたが…。
こういう意味不明の怪現象、ホントやめて欲しいです。

もし私と同じ地雷を踏んだ方は、速やかに iPhone を再起動してください。

私は au を使っているのですが、
この怪現象は Softbank からの攻撃ではないかしらと疑ってしまったのでした。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック