iPhone に四苦八苦のブログ

iPhone を購入後、踏んでしまった地雷の数々を記録します。

[9] iPhone5 が、圏外から復帰しません

2013.02.20 (Wed)
圏外のまま…

このブログの第2回~第8回までのお話は、私が iPhone5 を購入した日、
2013年1月27日(日)の出来事でした。
こんなに回数を費やしておきながら、なんとたった1日の出来事だったのです。

今回は、購入した翌日の月曜日、iPhone5 の社会デビュー初日(?)に踏んだ地雷のお話。

私の職場はビルの9階にあります。昼休みにランチに出かけるため、エレベーターに
乗りました。このビルのエレベーター、移動中は圏外になるのです。
時間の確認がてら iPhone を見ると、予想通り圏外になってました。

1階に降りて外に出て、「俺のハラは何腹だ…?」と井之頭五郎風にちょっと考えて、
そうだ、検索しようと iPhone を出しました。ところが、

「…あれ?! まだ圏外のまま。。」

その後、いろいろ歩いて場所を変えて様子を見ても、圏外から復旧しません。
なんだこれ。さっそく壊れたのかしら。
あまりに復旧しないので、一度 iPhone の電源を落とし、再起動しました。

iphoneの再起動方法
http://www.apple-best.com/archives/143

再起動後、圏外を脱し、普通に使えるようになりました。
めでたし、めでたし。

…いや、ちょっと待った!
そんな簡単には納得できません。圏外のまんまになるなんて、携帯電話として
使い物にならないじゃないですか。
お昼そっちのけで調べました。
検索してみたら、「iPhone5 圏外病」という言葉があるそうです。
こちらのサイトの解説が参考になりました。

【iPhone】ずっと圏外のまま…を解決!!
http://xlancatx.blog77.fc2.com/blog-entry-8.html

このサイトには、解決方法として「SIMカードの出し入れ」が紹介されていたのですが、
さすがにそれを試すことはしませんでした。

私は再起動して復旧しましたが、もっとお手軽な復旧方法を紹介しているページもありました。

圏外から即座にLTEへ!電波を回復させるコツ
http://nanapi.jp/71538/

【設定】→ 機内モード を オンにして、再びオフにする。
機内モードで圏外復帰

これで再起動することなく復旧できるそうです。
なるほど! この方法を発見した人はスゴイと思います。
後日、圏外病がもう一度発生したとき、この方法で解決しました。
オンからオフにするときのコツも習得していましたから。(前回の記事


根本的な解決にはなっていませんが、対処療法はこれでよしとします。
…しかし、このトラブルは、私的にはかなりマイナスな印象を残しました。
「圏外病」なんて言葉があるってことは、同じ目にあった人が沢山いるということですよね。
商品的に欠陥があるってことは事実じゃないのかしら。
せっかく思い切って iPhone に乗り換えたのに、イヤな感じです。

購入翌日にして、いやな地雷。
ところが、このテの地雷を まだまだ踏むことなるのでした。

[補足] 2013/07/09
同様にタチが悪い「不在着信病」も発覚しました。こちら(↓)の記事もご参考に。
[49] iPhone5 で、着信音やバイブがしないのに、「不在着信」になります

関連記事

コメント

No title
私も思い切ってiPhone6にしたのですが、androidに比べていろいろと問題が発生しています
着信音が思うように設定できないとか、はたから見れば大した事ではないかもですが、なんだかイヤな感じです

管理者のみに表示

トラックバック